CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
SPONSORED LINKS
お天気
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | |
いよいよです
JUGEMテーマ:育児


ここのところ寒さが本格的になってきました。インフルエンザも流行っているようですので皆様お気をつけください。

さて、いよいよ今週12月10日(水)は証人尋問が行われますが、それに先立ち相手側から陳述書が来ています。
行政側からは元子ども計画課の課長などと一緒に、M園長やT園長からも提出されています。
内容を見ると…まぁ酷いものです。

これ、保育園関係者が書くことか?
要約すると
・引継ぎについてはまったく問題は無かった
・保育園側に許可なく勝手に取ったアンケートでは悪意が感じられ傷ついた
・民営化に反対していた人のせいで信頼関係が出来ず、保育に悪影響が出た
・保育園で保護者から保育での問題について指摘があったが、その内容は事実ではない
 (保護者がうそをついている)
・裁判は戦争だ


と書いてあります。

呆れました…

そのあと無性に腹が立ったので、別途全ての内容をこのブログか、本家のHPで公開する予定にします。



| 最近の状況その2 | 17:29 | comments(0) | trackbacks(0) | |
恐れていた事態が現実に!
JUGEMテーマ:育児


まだ、マスコミの報道はされていませんが、川崎市で保育園を運営している
MKグループ(ハッピースマイル保育園)が倒産しました

商工リサーチ情報

前月から保育士の給料も滞っていたらしいですが、銀行の口座が凍結となり
社長とも連絡が取れない状態とのこと

溝の口駅前園(川崎市認定保育園) 23人

溝の口南口園(川崎市認定保育園) 30人

川崎市認可保育園上小田中スマイル保育 30人

川崎市認可保育園溝口スマイル保育園 30人

川崎市商店街店舗活用保育園ハッピースマイル高津駅前園 20人

結果として明日以降133人の児童の保育が出来ない状況になってしまいました
保育園の前に行ってみましたが、子どもを迎えに来て状況を知らされる保護者も
いたようで、涙ぐみながら帰っていく姿も見られました・・・



とりあえず、認可保育園である上小田中と溝口の60人については、近隣の公設保育園
で受け入れる方向のようです。
元々、川崎市が小規模認可保育園を開設する事業者を募集して、選定後補助金を出して
いる関係もあり、川崎市が責任を持つようですね。

認定保育園の方は川崎市が運営を委託しているわけでもなく、無認可なので残りの73人については放置なのか?
それとも緊急事態なのでやはり周りの保育園で面倒を見るのかちょっと分かりませんねぇ

今回の騒動で川崎市の稚拙な保育計画が浮き彫りになった訳ですが、実は平成20年度も
川崎市では小規模保育園の整備法人を募集中です・・・

どうですか?
民営化に賛成されている皆様 
より良い民営化を進めた塚越保育園の皆様
民営化に反対しない保育士の皆様

これでも保育園の民営化は正しいでしょうか?

明日は我が身かも知れません

全力で子育て支援!保育園の設立と子育て支援に全力投球する
株式会社エムケイグループ代表取締役 初見雅人のブログはこちら


| 最近の状況その2 | 21:51 | comments(6) | trackbacks(0) | |
まだまだ頑張ります!
JUGEMテーマ:育児


ここのところ肌寒い日も多くなって来ました。
風邪など引いていませんでしょうか?

お知らせが遅くなりましたが、来週末にイベントがありますのでご近所の皆様
ぜひお越し頂ければと思います。

第二回川崎市の公立保育園民営化を考える会
公立保育園の民営化についてのディスカッションを予定しています。
民営化選定園を発表された保護者の方、公立保育園民営化について興味のある方、実際どのようなプロセスで民営化が行われているのか一緒に話し合いませんか?


第二回川崎市の公立保育園民営化を考える会

 日にち:2008年11月8日(土)

 時間:9:15開場 
     9:30~11:45
 場所:エポック中原  7F 大会議室
     〒211-0053
   川崎市中原区上小田中6-22-5

 参加費:100円(資料・会場費)

保育有り 事前予約制です

詳細はこちら

皆様の参加をお待ちしています!

もう一つ裁判関係でも大きなイベントがあります!

小田中保育園の民営化裁判で証人喚問を予定しています。
今のところ12月10日(水)と15日(月) 13:30~16:30の予定です。
時間がある方はぜひ傍聴をお願いします。
詳細については別途お知らせ致します。

さて、誰が証人として呼ばれるのか?
楽しみですね~♪

| 最近の状況その2 | 17:18 | comments(0) | trackbacks(0) | |
雨天強行!(怒)
JUGEMテーマ:育児


先週のことです。 
小田中保育園は毎年秋に「オダリンピック」と銘打って運動会を行っています。
毎年、年長さんは練習していた太鼓を披露することになっており、子ども達も大変楽しみにしているイベントになっています。

ところが、今年はなぜか体育の日を含む三連休の土曜日に予定されていました。
(例年10月の最初の週末に予定されていたんですがね 今年だと10/4)

その日は朝から小雨が降っているので、これは中止だなと保護者は思っていた方が大半だったのではないでしょうか?

そして朝に連絡網で回って来たのは、「一応用意して登園してください」との連絡だったらしい・・・

さらに、集まった後には
時間を遅らせながら、雨の中強行するとの決定だった

本当に事業団の園長&保育士はなにを考えているんだ?
年長さんにとっては最後の運動会なのに、翌日や1週間延期するということは考えないものか・・・
(実際に上小田中保育園では今日実施しています 本当に良い天気で良かったです)

雨の降る中、風邪を引いたり体調崩したら、事業団で責任取ってくれるのか?
保育士や園の都合(大人の事情か?)なのかわかりませんが、とんでもない人たちですね

ますます、保育の質が低下していく・・・(泣)
やりきれません 民営化は悲しいものですね

| 最近の状況その2 | 16:02 | comments(5) | trackbacks(0) | |
卒園児のつどい
JUGEMテーマ:育児


久しぶりのブログ更新となります。
放置されていても見てくれる方が居られるようなのでぼちぼち書こうと思います。
どうぞ長い目で見てやってください。

話題は変わりますが、小田中保育園では8月の末に「卒園児のつどい」を行っています。
当然民営化された小田中保育園でも開催されると言う事で、案内のはがきが来ました!

が!そのはがきを見て絶句! 漢字で書いてある・・・
今年入学した1年生も楽しみにしているのに、その案内を子どもが読めない漢字を使って
書くとは、空いた口がふさがりません。
普通はひらがなを使うよね? それとも民営化になった超英才教育を施されていて
みんな漢字が読めるようになっていた???

何を考えているんだか・・・本当に悲しい保育園になってしまいました。

その他にも、晩御飯に保育園でピザを注文しているとか
保育園が開園している時間中に職員室でお菓子を食べている職員がいるとか
民営化前では考えられないことを平気でしているらしい・・・
(あくまでう・わ・さですが)

本当にこれで保育の質が保たれているというのか?
事業団の保育士のみなさん! 保護者は見てますよ! 
うそで塗り固めたメッキはすぐにハガレます。
これからは、保育の質を向上させるために精進をお願いしたいものです。





| 最近の状況その2 | 23:50 | comments(0) | trackbacks(0) | |
志村まさる
読まれた方もいるかと思いますが、川崎市公明党の志村まさる議員が発行している
「志村まさる通信」に面白い記載があるようです。

小田中保育園の民営化は保護者に好評!

どこの誰がこんな事を言っているのか?
行政からそう聞いているからなのか? 
まったく意味が不明です…

よく分からないことを書いているので公明党川崎市議団に下記の問い合わせを出しました。
返信来るか分かりませんが、経過は後ほどお知らせします!
------------------------------------------------------------------------------
志村まさる議員が発行している「志村まさる通信」に記載がある小田中保育園の保護者です。

記事にある保護者に好評であるとの根拠はどこにあるのでしょう?
保護者全員に聞かれたのでしょうか?
それともアンケートでも取りましたか?
少なくとも私のところには何も聞かれていませんが…
根拠もなくあたかも事実であるように書くのはどうなのでしょう?
志村議員個人の「思い」がこのような記載になったのだと思いますが、民営化前のアンケートでは全保護者の9割が小田中保育園の民営化に反対していました。
民営化後も様々な問題があり、到底保護者が納得がいくものではありません。

大変申し訳ありませんが、事実と異なる内容についてその根拠を明確にして頂けないでしょうか?

返信お待ちしています。


| 最近の状況その2 | 23:06 | comments(6) | trackbacks(0) | |
許さん(怒)
昨日は「川崎市の公立保育園民営化を考える会」が開催されました。
たくさんの園から参加があり大変盛況だったとのことで良かったです。今年民営化が発表になった園からも参加があり、有意義な意見交換が出来たのではないかと思います。
1園だけで要求しても通らないものが5園まとまると行政も無視出来ないので、これから協力して交渉に臨んで欲しいと思います。

ところで、先週末に白鳥保育園の説明会があったそうですが、その中で、小田中保育園で6月に実施したアンケートを行政が配布したとの情報が入りました!

実は民営化後の検証をする意味で保護者がアンケートを取って、その結果を事業団,行政,保護者に配布したのですが、色々あり公表をやめていたアンケートを保護者や事業団の許可なく勝手に配るとは!!!(怒)

白鳥保育園の保護者からは「民営化後の様子がどうなのか?」と言う点について要求があったようですが、これから民営化される園にとってはとても大事なことなので、当然の要求だと思います。 現に小田中保育園でも先に民営化された下作延保育園のアンケート結果を散々要求して、しぶしぶ行政が出したと言う経緯もありました。

本来は行政が、民営化された園について子どもへの影響がなかったか?引き継いだことがきちんと行われているかをアンケートを取るなりして検証すべきなのに、それをやらずに人のふんどしで相撲を取るとは…

まだ、どのような資料を配布したのか入手出来ていませんが、本件については相当頭に来ています! 保護者だけでなく事業団の先生も相当ショックだと思います。
さらに、そのアンケートをまとめた結果に手を加えていたりしたら…
川崎市こども計画課のみなさま
これはただでは済まないぞ〜 覚悟しておいた方がいいですよ!
| 最近の状況その2 | 22:42 | comments(0) | trackbacks(0) | |
民営化について考えませんか?
本日は中秋の名月…とても月がきれいです。
ここのところすっかり秋らしい気候になり、夜も涼しくなりました。

小田中保育園は相変わらずの状態です。
あまりコメントもしたくないのでなにか問題が出ましたらお知らせしたいと思います。

ところで来週末に小田中保育園を支える会主催の
川崎市の公立保育園民営化を考える会
が開催される予定です。

事前に申し込みが必要と書いてありますが、当日参加もOKとのことですので興味がある方は参加されてはいかがでしょう?

詳細はこちらから
| 最近の状況 | 22:36 | comments(0) | trackbacks(0) | |
夏も終ります
朝晩は暑さも和らぎ、夜になると虫の声が聞こえるようになりました。
小田中保育園も民営化されて五ヶ月が経ち子どももようやく慣れて来た様に感じます。
慣れると言っても、先生が変わって今の状態に慣れたというだけで、保育の質や先生のレベルが行政が説明していた通りで、満足か?言われると甚だ疑問ではあります。

先日は、卒園児の集いがあり、元小田中の先生達が土曜日にも関わらず、子どものために来てくださいました…
久しぶりに会った先生と遊んで、とてもうれしそうに帰って来た子どもを見ると、とても複雑な気持ちになります。
 本来であれば、先生とお別れすることもなく毎日会えるはずなのに、子どもに辛い思いをさせてしまったことは今でも後悔しています。

これから民営化されようとしている保育園で、また同じようなことが繰り替えされると思うとなんともやりきれないものがあります。(こう思うのは私だけかも知れませんが…)

民営化が予定されている園では、これから行政への要望をまとめたり、保護者での打合せを行ったりと働きながらやらなければならず大変だと思います。
 子ども達のために出来る限り良い保育環境を残せるように、保護者で知恵を出し合い協力して頑張ってください!
 また、保護者からは色んな意見が出てくると思います。保護者全員の意見が一致することは難しいです。(これには苦労しました…「俺は民営化に賛成」ってお前の子どもは民営化する前に卒業だろ!とか)
賛成,反対等々の意見は、保護者みんなから吸い上げられるように工夫が必要です。今は手紙だけでなくメールやブログ等便利なツールがありますので、有効に活用して頂くのが良いと思います。
皆さまのご健闘を祈ります!

長文失礼しました。おやすみなさい。


| 最近の状況 | 22:18 | comments(7) | trackbacks(0) | |
申し訳ありません
長らく更新していませんでした。
お越し頂いた皆さまには大変申し訳ありませんでした。

民営化についての訴訟についても、これからどうするか原告の中で色々検討した結果やはり、民営化のプロセスや子どもの影響を考慮しないやり方には憤りを感じている方も多く、私たちがやらないといけない義務感もあり続ける事に致しました。

子どもの保育については、さまざまな意見があると思いますが、川崎市にはより良くしようという事が考えられないのか、ただ入所させられるだけでよいという施策が見えています。
保育園は福祉施設であり、託児所ではありません。
子どもが毎日通い、成長する場なのです!
園庭もなく新任の保育士ばかりの保育園が規制緩和で認可保育園となり、それで待機児が解消したとしても、子どものためになる訳ではないと思います。

あくまで保育園は子どものための場所であり、行事が少なく保護者会もないなんでも保育士がやってくれる保育園は、子どもにとって本当に良い保育園でしょうか?
役員会もバザーも夏祭りもすべて保護者が保育園の行事に参加することで子どもも親も成長するのだと思います。
保護者が参加する行事がなく「楽でいい」という保護者もいるかと思いますが、それは保育と言うものを理解していないだけで、子どものためには何にもなっていないことを自覚すべきです。

川崎市は先日「保育緊急5か年計画」を発表しました。
毎年5園ずつ5年をかけて民営化するつもりのようです。

対象の園になった方はここをごらんになられている方もいるかと思いますが、小田中保育園は決して「順調でもなく」「問題がたくさん出ています」
行政の担当者は問題ないと必ず言うと思いますので、ぜひ、保護者向けの説明会に小田中保育園の保護者を呼んでください。
喜んで皆さまの前で民営化とはどのような事か説明させて頂きます!

それから事業団の皆さま
保育中かは知りませんが、事務所でお茶を飲みながらしゃべっているのは休憩中なのでしょうか?それとも仕事を終えて一服ですか?
お仕事が大変で一生懸命やっているのであれば、相当疲れているでしょうから早く帰宅してお家でゆっくり休んでください。
病欠や怪我人で休む保育士がこれ以上増えたら困るので…
(何のために担当を決めて6ヵ月引き継ぎしたんだか判らんよねぇ)

| 最近の状況 | 23:02 | comments(10) | trackbacks(0) | |
| 1/5PAGES | >>