CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
SPONSORED LINKS
お天気
MOBILE
qrcode
<< まだまだ頑張ります! | main | いよいよです >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | |
恐れていた事態が現実に!
JUGEMテーマ:育児


まだ、マスコミの報道はされていませんが、川崎市で保育園を運営している
MKグループ(ハッピースマイル保育園)が倒産しました

商工リサーチ情報

前月から保育士の給料も滞っていたらしいですが、銀行の口座が凍結となり
社長とも連絡が取れない状態とのこと

溝の口駅前園(川崎市認定保育園) 23人

溝の口南口園(川崎市認定保育園) 30人

川崎市認可保育園上小田中スマイル保育 30人

川崎市認可保育園溝口スマイル保育園 30人

川崎市商店街店舗活用保育園ハッピースマイル高津駅前園 20人

結果として明日以降133人の児童の保育が出来ない状況になってしまいました
保育園の前に行ってみましたが、子どもを迎えに来て状況を知らされる保護者も
いたようで、涙ぐみながら帰っていく姿も見られました・・・



とりあえず、認可保育園である上小田中と溝口の60人については、近隣の公設保育園
で受け入れる方向のようです。
元々、川崎市が小規模認可保育園を開設する事業者を募集して、選定後補助金を出して
いる関係もあり、川崎市が責任を持つようですね。

認定保育園の方は川崎市が運営を委託しているわけでもなく、無認可なので残りの73人については放置なのか?
それとも緊急事態なのでやはり周りの保育園で面倒を見るのかちょっと分かりませんねぇ

今回の騒動で川崎市の稚拙な保育計画が浮き彫りになった訳ですが、実は平成20年度も
川崎市では小規模保育園の整備法人を募集中です・・・

どうですか?
民営化に賛成されている皆様 
より良い民営化を進めた塚越保育園の皆様
民営化に反対しない保育士の皆様

これでも保育園の民営化は正しいでしょうか?

明日は我が身かも知れません

全力で子育て支援!保育園の設立と子育て支援に全力投球する
株式会社エムケイグループ代表取締役 初見雅人のブログはこちら


| 最近の状況その2 | 21:51 | comments(6) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 21:51 | - | - | |
コメント
金子さま 

保育園の民営化に反対しているのは、行政の姿勢に子どもを
思いやる観点が抜けているからであり、民営保育園の全てを
否定している訳ではなく、選んでから入所したのに強制的に
転園させられるのはイヤだと言っているのです。

今回のケースですと倒産したせいで、慣れ親しんだ保育士は
突然居なくなり、無理やり公立の保育園へ転園させられた子
ども達は、引き受け先の企業が決まった時点で、また強制転
園させられる…

こんな稚拙でいい加減な計画について誰が責任を取るのか?
いくらお金がないからと言って、小学校や中学校を民営化
しても良いということですか?
で?その企業が倒産したらどうなるのでしょう?
義務教育じゃないから、まだ子どもだから、大した影響がないから、保育園は適当でいいのか?

まだまだ言いたい事はありますが、あまりにも適当過ぎるの
ではないでしょうか?

ご存知だとは思いますが川崎市では子どものために下記のような条例を定めています。(一部の抜粋)
------------------------------------------------------
川崎市子どもの権利に関する条例
第6章 子どもの権利に関する行動計画
(子どもに関する施策の推進)
第37条 市の子どもに関する施策は,子どもの権利の保障
に資するため,次に掲げる事項に配慮し, 推進しなければ
ならない。
(1)子どもの最善の利益に基づくものであること。
------------------------------------------------------
私は川崎市が推進している保育園の民営化が子どもの最善の
利益に基づいているとは到底思えません。


人生一度きり、子どもに胸を張って語ることだ出来るか?
と言うことについては

既に私の子どもには、小田中保育園の民営化を止められな
かったことについて「申し訳ない」と謝っていますが
・民営化保育園の引継ぎ期間延長(3ヶ月⇒6ヵ月)
・委託先選定時に選定委員へ意見を述べる
・民営化後、公立の保育士が1年間巡回を実施
などを行政から引き出しています。
(民営化に賛成していたら行政からこんな譲歩はありえません)

今でもこれから先も胸を張って
「あなたのために、これから生まれる地域の子どもの
 ために、こんな活動をしているんだ!」
と言えます。

金子さまの子どもに胸を張って語れる素晴らしい活動につい
ては、ご紹介頂けないようなので大変残念に思います。

また私のブログへおいで頂きコメントを頂戴出来るとうれし
いです。


| 管理人 | 2008/12/07 4:54 PM |
逆に私のコメントにより、気分を害されたようで、大変申し訳なく思います。
私が、「このことだけで」と書いた説明を少々させていただきたいと思います。今回の運営は企業が行っていたものであり、その企業が倒産して、運営ができなくなったことを、すべての民営化をうけた先が「悪い」とは言えないということを述べたかっただけです。委託を受けてる先には社会福祉法人もありますので、企業とは運営の方法が異なります。ですので、企業と社会福祉法人を同じようには考えられないという思いが私にはありましたので、「このことだけで」と述べさせていただきました。
さらに活動を強化して、邁進されるとのこと。
頑張ってください。人生1度限りですので、後々振り返られたときに、お子さんに胸を張って語ることができるような活動を期待しております。
| 金子 | 2008/12/05 9:09 PM |
驚いた私さん
コメントありごとうございます。

そうですね 私もビックリです…
| 管理人 | 2008/12/02 11:57 PM |
金子さま コメントありがとうございます!

子どもにとってより良い保育環境を守るために保育園の民営化については長い間色々な情報を集め、他地域の保育園関係者とも連絡を取り活動して来ました。

約5年間に及ぶ活動の詳細と成果については、小田中保育園民営化反対HPにゆずりますが、金子さまのように大変貴重なご意見を頂けるようなブログであることも一つの成果ではないかと考えています。

世の中には、人それぞれの意見があり、社会への関わり方も人によって違っているのが当たり前ではありますが、このブログについては、私が保育園の民営化について思ったことや意見を書く場所として運営させて頂いています。
気分を害されたようであれば私の不徳が致すところであります。

私の活動により、行政が追い詰められ、保育園の状況が不安定になっているとのご指摘ありがとうございます。

これからは頂いた大変貴重なご意見を参考にし、他地域の保育園関係者とも連携を強化しながら、保育園の民営化反対運動に邁進して行きたいと思います。

ちなみに、貴重なご意見を頂けた金子さまにおいては保育園あるいは子どもの生活・教育環境などにおいてどのような活動を普段はされているのでしょう?
もしよろしければご教授頂けませんでしょうか?






| 管理人 | 2008/12/02 11:56 PM |
「このことだけ」見ても民営化はよくないと思ったのですが、
そのように思われない方もいらっしゃると知り、
大変驚きました。
| 驚いた私 | 2008/12/02 11:20 PM |
このことだけでは民営化がいいのか、悪いのかという判断はできないですね。
これだけをとれば、一番被害を受けたのは子供だということはわかりますが・・・

ブログを見させていただきましたが、いろいろな活動をされていて、行政を追い詰め、さらには保育園の状況をも不安定にさせているのはあなた自身で、こどもを守るどころか、自分自身の不安、不満をこどもに置き換えて、抵抗してるように思えました。
保育園も民営化が行われ、実際動き始めてるようですね。
このような活動を通して、結局自分の思うようになれば、満足なのでしょうか?
もう民営化が進められたので、公立と私立の違いを認め、
こどものためにも、うまくいくように行動するほうが賢明のように思うのですが。
ここで、反対をして、このような状況の中で、「子供を守る」といえますか?
| 金子 | 2008/12/01 8:47 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://mintai.jugem.jp/trackback/49
トラックバック