CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SPONSORED LINKS
お天気
MOBILE
qrcode
<< 民営化って良いのか? | main | 基本方針 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | |
行政裁判
小田中保育園の民営化では、民営化の執行停止処分を求めて裁判所に提訴しています。 最初のうちは裁判なんておこす気もさらさらなかったのですが、行政の強硬な姿勢や説明責任の放棄などがあり、保護者の有志で裁判をおこす事にしました。
 裁判をするには、弁護士さんに依頼をする必要があります。 小田中の場合は、横浜で民営化の裁判をやっている方に紹介をして頂きお願いしています。 当然費用もタダではありませんが、公立保育園の民営化は小田中保育園だけの問題ではなく、後に続く公立園のためにも私たちが頑張らねばいけないという使命感のもとに現在活動をしています。

 ここを見ている保護者の方 次はあなたの保育園の番かも知れません。
 私たちの活動にご理解とご協力お願い致します。
| 最近の状況 | 23:15 | comments(0) | trackbacks(1) | |
スポンサーサイト
| - | 23:15 | - | - | |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://mintai.jugem.jp/trackback/6
トラックバック
保育所民営化問題の争点と今後
これは、保育所に限ったことではないが、民営化問題で最も争点となりやすいのが、民営化の是非だ。今までの保育士が総入れ替えになる、委託される民間業者もよく知らない、保育市場が売手市場であるため容易に転所出来ないなどの不安が保護者にはある。 まず保護者側の
| しっかりしろ!吉川市 | 2006/11/06 7:23 PM |